地球は未知なる自己に出会う星
poetry

What are heavy?

by Christina Rossetti

おもいものはなあに?

——海(うみ)の砂(すな)とかなしみ

 

つかのまのものはなあに?

——きょうとあした

 

はかないものはなあに?

——春(はる)の花(はな)とわかさ

 

ふかいものはなあに?

——おおきな海(うみ)と真実(しんじつ)

 

作・クリスティーナ・ロセッティ  訳・高木あきこ

 「とんでいけ海のむこうへ」より(西村書店 1992)

 

What are heavy? sea-sand and sorrow:

What are brief? to-day and to-morrow:

What are frail? Spring blossoms and youth:

What are deep? the ocean and truth

 

by Christina Rossetti

Sing-Song: A Nursery Rhyme Book

London: Macmillan, New & Enlarged Edition edition (1893)

 

英国詩人・クリスティーナ・ロセッティ(Christina Rossetti:1830~1894)の童謡集『シング・ソング』より。Sing-Songの初版は1872年。今(2018年現在)から146年前に世界に生まれてきてくれた詩ということになるが、時を超えて、国を超えて、何の壁もなく、ことばの音が、心にまっすぐ響いてくる。

おもいもの

つかのまのもの

はかないもの

     ふかいもの  

 

「あなたにとって、それはなあに?」と、

時を超えて、国を超えて、

ロセッティが

優しく問いかけてくれている気がする。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です