地球は未知なる自己に出会う星
Words

ほんとう

「ほんとう」

ということばが好きだ。

ひらがなで書く、ほんとう

「ほんとう」は、心のすみっこの方で

「誠」や「真実」や「リアル」と

いっしょにいる

 

英語の truth

フランス語の vérité もいっしょに

 

「ほんとう」は

とてもやわらかくて

つよい

 

でも、時々

「ほんとう」も

途方にくれて

ひとりぼっちになる

孤独になる

 

「誠」も「真実」も「リアル」も

truth もvérité

とても忙しそうだ

 

「ほんとう」は

疲れて、すわりこむ

 

そんな時

いつもは仲が悪くて

口も聞かないはずの

「うそ」がやってくる

 

「うそ」は

「ほんとう」のすぐそばに

腰をおろす

何も言わずに

 

大きな海と

さざ波を前に

「ほんとう」と「うそ」が

となりどうし

ただいっしょに

すわっている

 

 

 

 

 

 

2 Comments

  1. フォックス香織

    日本語って面白い。
    長年アメリカで生活してきたせいか、「ほんとう」がTruthと訳せるのかと考えてしまう。

    「ほんとう」は日本にしか存在しない言葉のような気がする。日本人の相手に対する気の使い方がよく表れてるし、たくさん似通った意味を含めて使える優しい言葉だ。

    英語のTruthは「真理」
    日本語だと気を引き締めて、覚悟して使う言葉だ。硬くて強そうなイメージの言葉

    「ほんとう」が日本人の中でよく使われている理由がわかるような気がする。

    • Akiko TOBITANI

      私も、ほんとう と、Truthは、
      完全イコールではない気がします。

      ほんとう と Truthということばを絵にしたら、
      どんなふうになるのかなあと、ふと思いました。

      「ほんとう」ということばには、
      あらゆるものを包むような、包まれていくような、
      ふんわりした優しさと力がある気がします。

      ひらがながくれる、子どものような、
      無垢で、優しい力なのかもしれません。

      一年のおわりに、心がふわっとするコメントを、
      ありがとうございました。

      そして2018年が、「ほんとう」に導かれ、
      「真理」やTruthとも、
      まっすぐ向きあえる一年になりますように・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です